--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.30(Fri)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:変化が魅力的


公開前は10分持てば良い方かと思っていましたが、
変化が魅力的になったようです。
私も、43角成~21角の筋は良い流れと思うので、今後の問題に生かしたいです。

手を付けやすい変化を設置するのは有効です。
というよりも13角が芋の総大将みたいな手ですからねw
スポンサーサイト
22:39  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.30(Fri)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:紛れを回避されると弱い


作意から入られると、山はほとんど無いです。
逆に紛れから入ると、相当面倒だと思います。
00:06  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.28(Wed)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:合い1回のみ


捻りが少ない問題です。
筋は良いと思うのですが、これは何か違いますね。
この作意を罠にして、読みにくい手順を織り交ぜないと、どうにも問題にならない感じがします。

読みが必要なのは合いの部分だけというのも、残念な感じです。

しかし、余詰検討は結構大変でした・・・・。
赤字問題だなぁ。
00:20  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.28(Wed)

詰将棋を作った

3/25の記事が消えていたので、再度UPしました。

作成した詰将棋を大阪で公開しました。(3/25分)

↓が公開した詰将棋です。タイトル:2歩狙い


↓が公開した詰将棋です。タイトル:手数計算

00:19  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.26(Mon)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:合いで手数を増やす


途中の桂合いで手数を増やすのが狙いです。

この問題は色々問題点が分かりました。
とりあえず団子のと金はまずいようなので、注意します。
ばらばらと金は出します。
ご指摘して下さった皆さん、ありがとうございました。

私のことを詰将棋作家と言ってくださった方がおりましたが、大変うれしいことではありますが、
私は詰将棋作りの好きな人ですので、作家ではないです。

私が一番好きなのは大道詰将棋です。
罠を全て看破し、自分の道を切り開く、これが良いですね。
じゃぁなんで作ってるのと言われそうですが、それは面白いからです。
そして、罠を見事に破られる瞬間も面白い。
こんなんなので、作成した問題を投稿する気はないです。
問題と修正のループと、自分を超える解答者を求めているだけです。
00:46  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.25(Sun)

日記

詰将棋9割くらいになってきたので、日記です。

休日は、朝に浜を走って、詰将棋を解いて、気が向いたら対局して、詰将棋を作って、行き詰ってきたらドライブに行って、
こんなフローになってます。

走っている時が一番楽ですね、何もかも忘れられるので。
ドライブも良いのですが、気を抜くと事故につながるので・・・・。

そろそろ大会シーズンが近づいてきたから、定跡の本でも洗い直そうかな、相当忘れてるから。
この辺は適当なんですよね、でも無色透明の色なし将棋を目指しているので、このやり方で良いのです。
1つこれではなく、その時その時の時代の手を指します。
(かっこいいですが全くうまくいってないです、でも目指しているのはそこ?です。)

行き詰っていた詰将棋もようやく検証をパスしました。
今は少し収束を発展させたものを検証しようとしている所です。
14:29  |  生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.24(Sat)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:入玉退治その1


さっくりと。
これは筋の問題だと思います。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:入玉退治その2


こちらは、その1よりも読みを必要とすると思います。

観戦者は・・・・
すっからかんですw

18:10  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.24(Sat)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:軽めに


ある問題の作成作業が、かなり難航しているので、気分転換に軽めの問題を作りました。

その問題の紛れ筋を問題にした作です。

原型はいつも教えていただいている方の作です。
駒の裏から受ける手は勉強になりました。
ありがとうございます。
02:52  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.20(Tue)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:類似作がありそう


よくある形だと思います。
というよりも、冷静に見ると、材料の段階という気もしますね。
しかし、意外に好評でした。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:合駒2回に見えて実はほとんど1回で読める


合駒の複合問題に見せていますが、実は2回目の合駒によっては、1回目の合駒が必要なく詰むので、かなり絞りが利きます。

公開中に読みぬけの指摘を頂きました。ありがとうございます。

昼・夜と公開しましたが、人が少ない。
しかし、夜の公開中に今までで最速で解かれました。
自分の予想をはるかに上回って早く解かれると、なんだか気分が良いです。
23:16  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.20(Tue)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:成桂の活用


隅々まで検証したつもりでしたが、変同を見落としました・・・・。
解いていただいた方、申し訳ありませんでした。

このブログには自分で予定しての変同ならば載せ、予定してない場合(読み抜け)は載せないつもりでしたが、
この問題にはかなり苦労しまして、少し無念でしたので、
載せました・・・・。
00:49  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.18(Sun)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:2歩狙い


現在作成中のものから、使用できなくなりそうな部分を抽出した作です。
20:08  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.17(Sat)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:紛れと変化の水溜り


タイトルは海にしたかったですが、海はさすがに気が引けたので・・・・。

いつもと同じく、作意手順は容易いですが、紛れと変化がそこを補うようにしました。
01:18  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.15(Thu)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:埋もれるはずの罠を抽出しました


問題を修正している間に、面白い筋が次から次へと消えてなくなります。
その内の1つを問題にしたものが↑の問題です。

本来は別の問題の見せ球(罠)にする予定の筋でした。
その問題は変同が発生し、その対応の為に↑の筋を消す必要がありました。

この問題の完成は、今日ブログに頂いたアドバイスが大きかったです。
ありがとうございました。
01:09  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.14(Wed)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:苦労した割には・・・・


苦労した割には、深みが無いと言いますか、罠に誘い込めない感じです。

71銀不成の方を本線にすべきだったかなと思いましたが、後の祭り。

左下は、変化で72同玉を詰むようにして、かつ82玉に83桂成~92角の余詰めを詰まないようにするという問題の解です。
玉のルートが73~84、83~94であることに注目し、85歩を突いた時のみ詰むようにしました。

また、71銀不成の紛れは相当のはずです。
58あたりにと金を置けば、分かりやすいのですが、作成側としてはそれはできない所なのです。
紛れは自分の制御可能限界まで紛れさせます。
しかし、なかなか読んでもらえないようです・・・・。
00:37  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.13(Tue)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:初手だけです


初級向き問題です。

しかし、出題した時間が良くなく、高段の方が解かれたのみでした。
さすがに対抗するには深みが足りなすぎました・・・・

この問題には、気にならない程度の変同がありますが、解釈は人に依存するようです。
一応、保険を掛けて変同としようと思います。

今日は検証用の激指し8の精度が悪く、君は私の仕事を増やしているのか状態でしたw
紛れをかけたら詰むと言われ、数手進めてかけたら詰まないと言われ・・・・
しかし、なんだかんだ言って助けられているので文句は言えないんですけどね。
(私は結構見落とすので)

今は2つ作成中です。
1つは↑の検証段階に入ったもの、もう一つは中盤まで完成して、そこからどうするか考え中のものです。
01:14  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.11(Sun)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:最後の数手のみ


難易度は低いです。

罠は最後に馬を抜かれる筋くらいで、後はひねりが入っていません。

簡単なので公開時間も1時間程としました。
16:09  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.11(Sun)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:歩の一撃


公開中に予定していなかった詰み筋を教えていただき、勉強になりました。

この問題は問題No27の部分を抽出した作ですが、問題No27よりも内容はあると思います。

歩を使う瞬間の味の良さが全てです。
01:41  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.10(Sat)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:物理的には遠いですが、論理的には接近戦だと思います。


初手を指したいという考えから発生した作。

しかし公開中に、王手かかっている状態はありですか?という内容の質問を受け、
そういえば、そもそも、それは考えていなかったなぁと・・・・
まぁ、そういうルールは見たことが無いし、詰将棋のルール上は王手の連続で迫っていますし、

というか、今回は初手が目玉なので、何があっても目をつぶるしかないですw

ちょっと調べてみましたが、双玉のルールらしきものが、
・攻方の玉と受方の玉の2枚が配置されている
くらいしか見つかりませんでした。

神吉の双玉詰将棋という本を買えばルールが書いているのかもしれませんが、
そこまで双玉にこだわっていませんのでw

どこかに定められている双玉の規約にかかったとしても、今回はお許し下さい。
01:35  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.08(Thu)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:難易度は手数に比例しないはずです


難易度は詰将棋の本に載っている中で簡単な問題のレベルだと思います。

作成中の問題の分岐の1部分を抽出した問題です。

詰将棋とは全然関係ないですが、なぜかブログのファイルアップ先のサーバが変わっていて、
記事を完成させるのに手間取りました。
えー、なんで棋譜出ないの・・・・
文字コードは前と同じだし、ファイル名も合っているし・・・・
アップしたファイルのパスをコピーして貼り付けて、ようやく気が付きました。
こういう簡単なのを見落とすと、分かるまでに時間がかかりますね。
00:32  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.07(Wed)

練習

詰将棋20問。
将棋世界の詰将棋サロンを解いた。

詰将棋作成した効果なのか、さっくり解ける。
あまり悩みこまなくなった。

これは最終2手変同、これは最終手迂回あるからこっちを正解にした方が良いな。
など、そんな視点でも見てしまう。

対局の方は中押しにならなければ、大体勝っている感じ。
中押しになるのは、定跡の勉強不足が大きそう。
07:36  |  練習  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.04(Sun)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:逃げ道には逃がさない


軽めの問題です。

同一作の検索を行っていますが、似たような筋をどこかで解いた記憶があるので、
もしかすると類似作はあるかもしれません。
類似作がすでに存在すると指摘されて、それが正当だと判断すれば、すぐに引っ込めます。

同一作の検索はできても類似作はできないのが痛い所です。

3/5追記
記事を一部修正しました。
ご指摘ありがとうございました。
19:23  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.02(Fri)

詰将棋を作った

作成した詰将棋を大阪で公開しました。

↓が公開した詰将棋です。タイトル:紛れは沢山です


今日はあまり人が集まりませんでした。
感想や読み筋を聞いてみたかったのですが、残念です。
閉店5分前くらいに集まり始めたのですが、閉店時間は閉店時間なので、予定変更はありませんでした。

いつも指摘を頂いている方に、合格?認定を頂きました。
00:14  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.01(Thu)

詰将棋を作ろうとした

やっと完成形になったと思って、検証前に少し休もうかと思って横になったのが甘く、
気が付いたら0時過ぎてました・・・・。

22:00くらいに横になって、22:10くらいまでは意識があったのですが、
その後はありません。

完成したならば、今回は短手数なので、
いつもの長めの問題で楽しめなかった方にも楽しんで頂けるのではと思います。
01:37  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.03.01(Thu)

練習

詰将棋20問。

大阪の詰将棋を解いた。
久しぶりに罠にはまりました。完璧にはまったのでかえって清清しい感じでした。
01:32  |  練習  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。