--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07.02(Mon)

詰将棋を作った

※この問題は大阪で公開をしていません。

タイトル:合いと逃げ方


難易度は低の中になると思います。

合いと、最善の逃げ方を読む問題です。
合いに関してはグループ分けによる読みが可能なので、絞りが容易です。
合い問題も複数回の合いでない限りは、7通り全て読めば楽に解く事ができます。
複数回の合いの場合は、7×7で49通りの読みが発生する可能性があります。
そういう問題が理想ですが、作成するのは難しいです。
22:12  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://localknight.blog94.fc2.com/tb.php/496-e7e8a2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。