--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.10.01(Mon)

前回の詰将棋の解答


問題No136

解いて頂いた方ありがとうございます。

24桂は包囲網を築く手で、まずはここに手が伸びそうです。
23銀~41角はよくある筋です。この問題は違いますが、14に逃げ道がある場合に効果的だと思います。
22合は横に利かない駒はすぐ詰むので絞込みが容易だと思います。
迷うとすれば22金合の次だと思います。12歩を利かすと後で歩が足りなくなり、詰まなくなります。手拍子で打ってしまいそうな所ですが、よく考えると歩が1枚なくなっただけ、実戦でもこういうので負けることがあります・・・・。
23香はちょっと力が入りすぎな手で、本当は歩を打つ展開にしたかったです。歩の方が手筋という感じがするので。
桂の打ち換えと歩の捨駒で上部を押さえる手はよくある筋だと思います。打ち換えの効果は52を押さえたこと。歩の捨駒の効果は金を43に打てるようにして後の桂成を実現する為。
00:46  |  詰将棋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://localknight.blog94.fc2.com/tb.php/537-aa45731a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。