--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.16(Sun)

大会結果

青梅将棋大会

1回戦 一手損角換わり 後○
2回戦 対三間飛車 先○
3回戦 対向飛車 先○
4回戦 対筋違い角 先○

結果 優勝
中盤の感覚が少しおかしいのですが、
うまく指せていたと思います。微調整しないとまずいですが・・・・
詰め将棋はうまくなっていると思います。
下の将棋は中盤あたりかなり優勢でしたが、
25歩打った手に大局観の悪さが現れています。当然45桂~34歩の筋でした。
終盤、棋譜が途中で終わっていますが、そこから後手玉は詰みです。
これをそんなに苦しまず読みきれたのが、良かったです。





23:38  |  大会  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●NoTitle

104手目の局面では詰みは読み切れていましたが、
74銀は見えなかったです。
まだ詰将棋の解き方が甘いのかもしれません。
localknight | 2008年11月18日(火) 17:50 | URL | コメント編集

●ちょっぴり、安心。

 私と同じ、思考経路で安心しました。
104手目よりも前の局面で、
▲7四銀を、読みきられていたなら、
ちょっと、敵わないなあと思いました( ̄~ ̄;)・・・
L | 2008年11月18日(火) 15:00 | URL | コメント編集

●NoTitle

実は74銀は予定変更でした。
当初は82金捨の重い筋で詰ます予定でしたが、
83玉の局面で、74銀の方が格好良かったので、そっちで詰ましました。
localknight | 2008年11月18日(火) 12:17 | URL | コメント編集

●げっ、最短手数。

▲7四銀、何手前から、見えていたんですか?
L | 2008年11月17日(月) 23:12 | URL | コメント編集

●NoTitle

色々解き方があると思います。
僕は21手で詰みでした。
localknight | 2008年11月17日(月) 12:09 | URL | コメント編集

●実践詰将棋。

 う~ん、結構手数長いな。 
ちょっぴり時間がかかりました( ̄-  ̄ ) ンー 
L | 2008年11月17日(月) 04:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://localknight.blog94.fc2.com/tb.php/63-e53360a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。